FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

13歳のハローワーク

子どもたちが、具体的な「職業」に就きたいと考え始める時期には、かなりの個人差があるものです。

早くから目標が決まっている子もいれば、いくつになっても決められないというケースもあります。

少し前に話題になった本に、「13歳のハローワーク」というものがあります。

13歳のハローワーク」というのは、子ども向けの職業教育を目的とした村上龍氏の作品です。

この本には、一般的な職業からあまり知られていないやや特殊な職業まで、さまざまな職業について、仕事内容の紹介や、その職業に就くための方法などが書かれています。

13歳のハローワーク」には、インターネットの公式サイトもあります。

公式サイトでは、自分の好きなことや実際の職業名などから職業を探すことができる検索機能を利用することができるほか、特集や村上龍氏のインタビューなどいろいろなコンテンツを見ることができます。

13歳のハローワーク」がベストセラーとなって以来、「自分の好きなことを職業にしたい」という考え方が広まりつつあるようです。

就業形態が多様化する現代社会のなかで、職業に対する考え方や意識も、次第に変化していくものだということができるかもしれません。

未分類 トラックバック:- コメント:-

<< ニッセン通販 | スポーツ日記帳TOP | 日帰り温泉旅行 >>

<

| このページの上へ |

為替変動要因
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。