スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

マリナーズのK.グリフィーが試合中に昼寝していたと報道


グリフィー選手がそんなことをするでしょうか。不振の原因はなんでしょうか。

シアトル・マリナーズのケン・グリフィー外野手が、
試合本番の真っ最中にクラブハウスで昼寝をしていた為に、
代打に出られなかったと地元紙の『タコマ・ニュース・
トリビューン』が伝えたそうです。

これが地元でも騒動を巻き起こしているようですが、
マリナーズのドン・ワカマツ監督は
「監督としての判断でグリフィーを使わなかっただけ」
とグリフィーを擁護するような、実力を当てにしていない事を示唆するような
微妙な発言をしているそうです。

一方では地元紙の『シアトル・マリナーズ』が伝えたところによると、
チームを代表する選手だったグリフィーが
解雇の危機に立たされている可能性があると報じています。

【送料無料】 UDA イチロー & ケン グリフィー Jr. デュアル直筆サインボール 20個限定! (祝!...

グリフィーはメジャー歴代5位のスラッガーですが、
昨シーズンに10年ぶりにマリナーズに復帰したものの
打率214,19本塁打、57打点と低迷しており、
今季に入ってからもここまでの打率が208.5打点、
ホームランはまだ出ていないと言った風に、
お世辞にも「大活躍」をしているようには見えない選手です。

どうしてこんな記事が書かれてしまったのか不明ですが、
こんな記事を書かれない為にも頑張って再び活躍をしてもらいたいと思いました。
ぜひ、新聞報道を覆す活躍をしてもらいたいです。

スポーツニュース トラックバック:- コメント:-

<< チャンバラをスポーツにしたようなものがスポーツチャンバラ | スポーツ日記帳TOP | 野村前監督が解離性大動脈瘤の疑いで入院  >>

<

| このページの上へ |

為替変動要因
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。